TOP

初心者でも行きやすい風俗店は存在します!それは当サイトの体験談を読めばわかるはず!

おっぱいパブとセクシーキャバクラ

風俗店の利用は18歳以上からと言うのが一般的ですが、実際風俗を利用する時はそれなりの料金がかかってくるので、なかなか気軽に利用出来ないと思っている学生(大学生)の方もいらっしゃるのではないかとお思います。 そこで、学生(大学生)の男性でも利用しやすい比較的、低料金な風俗店を紹介したいと思います。 まずはセクシーキャバクラです。 通称セクキャバはキャバクラと似たようなシステムですが、接客する女性の露出度が上がり、ソフトなタッチがOKのところもあります。 次に、おっぱいパブです。 おっぱいパブもシステムはキャバクラと似ているんですが、圧倒的に違うのがおっぱいを揉んだり舐めたりすることも可能なんです。 どちらも、キャバクラより少し高く、1時間で1万円前後の料金設定をしているんです。 お酒などは飲み放題になっているので、飲みながらちょっと触ったりしたい。と言う時にはオススメだと思います。 ただ、抜いたりするサービスはないので物足りなさを感じる人もいるかもしれません。


緊張するのでとりあえずハグから始めました

このところ、風俗イコールM性感だった私です。性感は特に何もしたくなくて、マグロ状態で受けまくりたいというときにはすごく気持ちいいんだと思います。それでもたまにですからね。やっぱり自分でお触りもできないのはなんか寂しいような気がしますよ。そこでやっぱりデリヘルで遊ぼうと検索しました。最近インターネットの口コミが多く、それも評判のいい人妻専門店を見つけて、TELしてみます。受付スタッフの応対は、口コミにもあったとおり丁寧で好感が持てます。こっちが初めてだと伝えるといろいろ教えてくれるのも好印象ですよ。一度TELを切り、再度お店からの連絡を待って3人の女の子を紹介してもらってそのうちの一人に決定します。待ち合わせ場所の駅近くで、ほぼ時間通りに女の子からのTELで対面です。一緒にホテルの部屋に入り、お店に女の子が連絡し、そこでプレイ代金を確認して支払います。二人でベッドの隅に座りますが、なんか緊張するのでとりあえずハグから始めました。